2004年09月01日

修理・・・[まえまえ]

しーちゃんずわーるど管理人の「まえまえ」です。

前回、僕の車は19年目だって書きましたが、古くなれば古くなるほどガタがくるものです。材質にゴムを使ったベルトはひび割れてくるし、10万キロ超えたらタイミングベルトの交換が必要だったり、ブレーキの磨耗、クラッチの磨耗、マフラーに穴が開く、オルタネータのブラシが磨耗・・・なんてこともあります。あれを直せば、今度はこちらが・・・。維持費を考えると、古い車を持つほうがかえってお金がかかってるのかもなんて思うときもあります。部品代もそうですが、ばかにならないのが工賃で、タイミングベルト交換3万円、クラッチ交換2万円と、部品代の数倍もかかる場合もあります。

僕がこの車を今でも乗ってるのは運転してて面白いし、気に入っているからです。買い換えようなんて思ったことはありません。確かにいろいろ壊れて、面倒なときもありますが、車に関しては一通りの知識があるんで、ブレーキ、クラッチ、タイミングベルトの交換など、全部自分でやってしまいます。もちろん、車検も自分でユーザ車検です。でも、原因のわからないトラブルはやはり困ります。

先日、片方のヘッドライトが切れました。単純にバルブ切れかと思ったのですが、バルブを交換しても点きません。ならばと、ヒューズを見たのですが問題なさそうです。ヒューズは見た目よさそうでも切れているときがあるので、念のためテスターで確認しましたが問題なく導通です。リレーは見た目ではわからないので、動作音と左右を換えてテストしましたが、問題なさそうです。あとは線がはずれている可能性もあったのですが、確認したけど問題なし。とは言うものの一向に片側のライトは点きません。ヘッドライトのバルブはLow側の+、Hi側の+、マイナスの3端子でできています。Low側の+には12Vはちゃんときてました。マイナスはそのまま車のボディへアースしてたのですが、もしや・・・と思って、アースしていた部分をサンドペーパーでこすって、もう一度つなぐと・・・点きました。アースが不良だったりすると、普通は暗くなったり点滅したりして前兆があるのですが、いきなり点かなくなったので、アースが不良という原因を見逃してました。

問題の部分<b>・・・・
ここが問題の部分です


今回のようなトラブルはさておき、「エアコンから白い風がでた」(これはエアコンが効きすぎたり、外の湿気が高いときになるようで、エアコン自体が効いているなら問題ないそうです)なんてトラブルは、本をひっぱりだしてきて異常なのか正常なのか・・・なんて昔は苦労してたのですが、今の時代はインターネットがあるので、非常に便利です。「エアコン 白い風」なんてキーワードで検索しただけで、体験談や解説などのページがでてきます。やっぱりインターネットは便利ですね。


しーちゃんに関しましてはしーちゃんずわーるどをご覧ください。
posted by インターネット・カフェ at 21:41| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | しーちゃん日記 [ まえまえ ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。