2004年05月19日

ライブカメラは苦労する・後編[まえまえ]

しーちゃんずわーるど管理人の「まえまえ」です。

動物のライブカメラならでは画像・・・、だれもいないから安心してお腹をだして寝たりとか、そんな画像の宝庫です。普段であれば、カメラを準備している間に起きてしまったりとか、ひそかに目を開けてたりとかして、なかなか寝ている画像を撮れないのが現状です。こんな画像もライブカメラならではでしょうか(今回だけ画像サイズを大きめにしています)。


お腹丸出ししーちゃんその1
<お腹を丸出しで寝ているしーちゃん>


お腹丸出ししーちゃんその2
<なぜかカメラ目線、偶然!?>


伸びしーちゃん
<伸び〜!!>


もともとはちゃんとお留守番しているかを確認して、安心するためだったのですが、たまに激しく動き回って、鳴きまくる姿を見ていると「どうしたの?」と逆に心配になって、仕事を放り投げて家に帰りたくなる場合もあったりします(笑)。

苦労と言えば、帰ったときなど、ケージに近づくときは僕の姿が映らないようにカメラを止めたりとか、こまかな配慮が必要なことでしょうか。昔は音声も配信していたのですが、最近は音声は配信してません。どこでしーちゃんが鳴くのかわからないので、音声レベルを上げて、聞こえるようにしておいたのですが、そのせいで外を歩いている人の足音や、話し声もバッチリ入るようで・・・。あとは帰宅した時に、しーちゃんに「ただいま〜」って言いながら家に入りたいし、もっとも怖いのが帰宅してからの切り忘れですね(笑)。

今回で、ライブカメラの裏話は完結です。いろいろと面倒なことも多いですが、得るものも多いですよ。興味を持たれた方、ぜひライブカメラを始めましょう!!

しーちゃんに関しましてはしーちゃんずわーるどをご覧ください。
posted by インターネット・カフェ at 11:26| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | しーちゃん日記 [ まえまえ ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161867

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。