2004年06月25日

時間との勝負[まー坊]

さて、今週の気になった記事です。

■シマンテック、日本におけるウイルス解析ルームを公開

Symantec Security Response というシマンテックのウイルス対策環境が説明されています。

ウイルス対策は世界規模で時間との勝負なんですね。世界6カ所において、24時間365日体制で情報を提供し、東京、米国サンタモニカ、アイルランド・ダブリンの3カ所で、8時間ずつの時差対応でサポート体制を整えている、というのも納得です。

ウイルスの命名規則で初耳なこともありました。

シマンテックでは、「W32」といった接頭辞、「Bugbear」などといった名前、「@mm」などの接尾辞の3部分からウイルスの名前が作られていて、接尾辞の「@mm」の意味は“大量メール送信型”ということを意味しているそうです。豆知識ですね。

最後に、本日出張の帰りに名古屋で食べたみそカツの画像を添付します。(初画像!)

みそカツ

posted by インターネット・カフェ at 20:51| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末ネットニュース [ まー坊 ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243552

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。