2004年07月08日

上海旅行記【2日目:東方明珠テレビ塔-その2】 [T-T]

こんにちは。
T-Tです。

先週は、上海の『東方明珠テレビ塔』に到着したところまでを
書きましたが、今週はその続きをご紹介したいと思います。

☆-------------------------------------------------------------------------------☆
【参考】東方明珠テレビ塔の概要

 ・OPEN時間:8:30〜21:00(休日無)
 ・入場料:40元〜100元(上に行くほど高くなります)
  ※1元=約14円

 東方明珠テレビ塔は1994年10月1日に建てられました。
 塔の高さは468mで、アジア第1位、世界第3位の高さを誇り、
 カナダのトロント市とロシアのモスクワのテレビタワーに
 次ぐ高さです。

 タワーには、2つの巨大な球と1つの小さな球があり、上部
 球体の観光フロア(高さ263m)は直径45mで、上海市の
 景観を俯瞰するには絶好の場所です。また、球体上部(高さ
 267m)には回転レストラン(1時間に一回転する)があります。
☆-------------------------------------------------------------------------------☆

6/11 10時ちょっと前
テレビ塔の正面玄関から二階に上がります。

どうやらここが入口らしく、ディズニーランドみたいに
順番待ちの列を誘導するためのポールがありました。[写真1]

しかし、平日だったせいか、僕らの団体の他に待っている
人は無し...一気に入場口まで進みます。

するとゲートがあり、X線検査機や金属探知機などで
危険物検査(?)を行っているようです。[写真2]

(^-^).o○『テロとかの危険もあるから、まあ当然だよなぁ...』

と思って見ていると、面倒くさくなったのか、はたまた日本
からの観光客だからなのかわかりませんが、係員が『検査は
いいから早く通って』という感じの手振りをしながら、
検査なしで僕等を通し始めました。

(^-^;).o○『大丈夫かいな...』

と思いつつも、ゲートを通って大型のエレベータに乗り込みます。
(ちなみに、エレベータガールさんがいたのですが、少し怒り
 気味に中国語で説明をしていました...うーむ、毎日何十回
 (何百回?)も言ってれば疲れちゃうのかなぁ。)

エレベータで1分も経たないうちに高さ263mの観光フロアに到着!
下で見ていたよりも、フロアは小さい感じです。フロアには、
中国の方も多くいらっしゃいました。日本でいう東京タワーとか
ランドマークタワーと同じ位置づけなんでしょうね。[写真3]

上海2日目 その5


下は観光フロアから撮影した画像ですが、思ったより霧(ガス?)が
濃くて遠くまではっきりとは見えませんでした。[写真4、5]

上海2日目 その6


で、時間が余ったので、展望台に付き物のお土産屋さんをチェック。
...お菓子とか塔のミニチュアの置物とか日本でもよくあるタイプの
お土産ばかりですねぇ。[写真6、7]

お店を物色しながら展望フロアをぶらぶらしていると、あっという間に
見学終了の時間。下りのエレベータから、塔の足の部分を撮影する
ことができました。

※先週のラストに掲載した写真に映っていた掃除の人は
 この部分に乗っていたのです。[写真8]

上海2日目 その7


次回は中国茶のお店をご紹介する予定です。
お楽しみに!

【おまけ】
テレビ塔の一階フロアにもお土産屋さんが多数あったのですが、
壁面の一部にどこかで見たことのある風景の写真が...[写真9]

なんと富士山と新幹線(多分、東田子の浦辺り?)でした。(^_^;)
※この前で記念写真を撮っている現地の方もいらっしゃいました。

上海2日目 その8
 
posted by インターネット・カフェ at 18:43| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さんぺーは何処に消えた?[ T-T ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/280305

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。