2004年07月15日

上海旅行記【2日目:中国茶を飲む】 [T-T]

こんにちは。
T-Tです。

先週に引き続き、上海旅行のレポートです。

『東方明珠テレビ塔』の見学を終えて、
引続き中国茶のお店の見学に向かうのでありました...


6/11 11時半過ぎ
僕らを乗せたバスは、上海市内の道を抜けて走っていきます。[写真1]
10分ちょっとで次の目的地である『洪鴻禮坊(こうこうれいぼう)』
というお茶屋さんへ到着。[写真2]

上海2日目 その9


このお店の二階が、観光客向けのお茶の実演場所になっていました。
席に着くと、日本語を話す店員さん(おそらく丸暗記なのかなぁ...)が
慣れた手つきで、烏龍茶・プーアル茶・一枚の葉からできた一葉茶・
花のように茶葉が開く花茶などをいれてくれました。[写真3.4]

香りの良いお茶は、細長い器で先に香りを確認し、
直径4cm程度の小さなおちょこのような器で飲みます。[写真5]
(実際はもっと厳しく作法が決まっているのでしょうね。)

言われてみると、それぞれちゃんと個性があって美味しい...(*^_^*)

上海2日目 その10


お茶講座は30分程度で終了。
その後は、一階のお店でお買い物タイムです。
(こっちがメインなんでしょうけど^^;)

お茶だけじゃなく、器や道具も販売されていました。[写真6〜11]
ちょっと迷って、お土産用にジャスミン茶とウーロン茶を購入。

上海2日目 その11

上海2日目 その12


次回は昼食と庭園見学について書く予定です。
お楽しみに!


【おまけ】
お茶屋さんを出てバスに向かう途中に露天で売っていた果物の写真です。[写真12]
今見ると美味しそうだなぁ...(^_^;)

上海2日目 その13
posted by インターネット・カフェ at 18:43| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さんぺーは何処に消えた?[ T-T ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。